農山漁村振興金/ 地域活性化対策/(人材発掘事業)

農業研修を通じて農業の面白さを知ろう!!


事業概要

事業内容

農山漁村において、農林水産業の体験研修及び地域における様々な社会活動にも参加する農村体験研修を行い、農山漁村への理解を深め、農山漁村に関心を持つ人材を発掘する取り組みです。 尚、本事業は就労ではなく農山漁村への理解、関心をもつ「体験研修」となります。

目的

就職氷河期世代を中心に、幅広い就農希望者に農山漁村の楽しさを知ってもらい、農山漁村の生活を体験することを通じて、将来的に農山漁村で農林水産業に就業するためのきっかけをつくる。また、地域外の人材の流入による農山漁村の活性化を推進する。

研修生募集内容

参加対象年齢 1970 年度~1983 年度生まれのおよそ37歳~50歳
研修地 東北・関東・甲信越圏の農山漁村地
研修時期 2020年10月~2021年2月末まで
研修日数 計10日間
パターン ① 連続11日間(5日作業+1日休日+5日作業)
パターン ② 計10日間(5日作業…[期間を空けて]…5日作業)
※ パターン②の空いた期間前後の作業日数は状況により
 7日作業+3日作業、または6日作業+4日作業 と調整する場合あり

研修プログラム 主に農林水産業の体験研修(農作業+地域コミュニティ活動)や、各地域の社会活動を行う。
(以下(例)参照)
宿泊先 研修地近隣の宿泊施設または農家民泊を用意します。
移動交通費 全額支給 ※宿泊先と研修先の移動(レンタカー等)は用意します。
食費 2食/日(朝、夕食)はこちらで負担いたしますが、昼食は各自負担。
研修手当 研修手当は1人10日間の研修で@3,580円/日(税込)を支給。

スケジュール・全体像


感染症拡大防止対策

(研修前)
・ソーシャルディスタンスを保てる研修プログラムの実施。
・コロナ感染者との接触がないか確認。
・研修2週間前より毎日体温チェックを徹底。

(研修中)
・毎朝の体温チェック。
・マスク、手袋などの着用。
・アルコールや除菌液の適宜使用。

※ 研修生用のコロナ対策備品
(マスク、体温計、アルコールスプレー、除菌液等は研修コーディネート会社:㈱マインドシェアにて用意いたします。)
※ 感染症拡大防止対策として、研修生の皆様には各研修生受入先のガイドラインに沿った防止策を徹底いただき
  ます。また研修前後においても万全の予防体制を整えます。

お問い合わせ先